新しいクリーニングスタイル|快適な暮らしをゲット!洗濯は宅配クリーニングへ!|clean of house

利用する時のポイント

クリーニング料金

料金設定には大まかに分けて2つのプランがあり、10点でいくらというようにパック料金プランや、衣類ごとに定価が決まっているプランがあります。衣類ごとに定価が決まっている場合には自宅近くにあるようなクリーニング店と大して料金は変わりませんがパック料金の場合定価よりも安く預けれることがほとんどです。パック料金プランはどの衣類でも点数でのみカウントとなります。

安くするためのポイント

定価で預けると高い物をパック料金を使って預けることで料金を安く抑えることができます。例えば定価で預けると高くなってしまうコート類をまとめて預けることで約3000円もお得に出すことができます。またコート類はシーズンオフは収納場所にも困ってしまうと思いますので洗濯後そのまま保管してもらうことで家の中もすっきりします。

選ぶときは送料に注目

宅配クリーニング業者を選ぶときは送料が無料になっているかを確認しましょう。ここでポイントなのは往復の送料が無料になっているかです。利用金額に応じて送料がいくらになるか設定されているところもあり、1度に沢山の衣類を預けるならいいですが、そうでない場合は料金を安く抑えるためにも見落とさないようにしましょう。

保管期間にも注目

洗濯後そのまま保管してくれるところが多いですが、その保管期間は多少違ってきます。毛布やコートなどシーズン中しか出番がないものに関しては半年ほど預かってくれる業者を選ぶといいでしょう。特に冬物は収納スペースを大きく占領してしまうので、収納スペースがないという方は長期で保管してくれる業者選び家の中もすっきりと賢く宅配クリーニングを利用しましょう。

評価も参考に

料金が安くても汚れが綺麗に落ちていなかったり、保管状態が悪いと預けても意味がないどころか大事な服が着れなくなってしまうという事態にもなりかねません。きちんとした業者なのかを見分ける為には直接電話して対応の丁寧さなどをみましょう。またネット上の口コミなどを参考にするのもいいでしょう。まだ宅配クリーニングを利用したことない方は利用する際ぜひ参考にしてみてください。

新しいクリーニングスタイル

レディ

宅配クリーニングとは?

クリーニングを外出することなく出すことができます。無料で家まで取りに来てくれ、場所も時間も選ばず対応してくれるのが最大のポイントです。また都合のいい時間を指定して家にきてもらうこともできますが、用事があって外に出るという場合はコンビニに預けてしまうこともでき非常に便利です。コンビニでは24時間対応してくれるので仕事が終わるのが夜遅いという方でも利用できます。

こんな方におすすめ

とにかく時間がない!という方におすすめです。育児や家事、仕事に追われクリーニング店に行く暇もないという方にこそぴったりです。家にきてもらうもよし、職場近くのコンビニに預けてしまうもよしです。汚れてしまった衣類は時間が経てばたつほど落ちにくくなってしますので時間も場所も選ばない宅配クリーニングを利用してみましょう。

サービス内容

普通のクリーニング店と同じでシミ抜き、ほつれ修理のほかに靴の丸洗いや布団の洗濯、ぬいぐるみの洗濯などにも対応しています。また全国どこでも送料無料で対応してくれるところがほとんどです。半年間保管していてくれるサービスなどもあるので、毛布などシーズンが終わってしまったものを洗濯ついでに半年間預かってもらうことで収納場所もとらず便利に活用できます。

広告募集中